プロフィール

へー

Author:へー
生まれも育ちも愛媛県ですが、大学以降北海道を終の棲家ときめこんでいます。
ついでに小学校教諭を自分の天職と思い込んで子どもたちと過ごしてきました。辞める気はまったくありませんが、2008年3月まで青年海外協力隊員としてドミニカ共和国で活動してきました。暑いところが嫌で北海道に移り住んだはずなのですが、常夏のカリブ海で問題なく適応できた自分が不思議でした。2008年4月からはまた教壇に復帰しています。
協力隊に参加するために駅前留学をしていたのですが、ドミニカ共和国は公用語がスペイン語。せっかく覚えた英語は…。そして派遣中に肝心のNOVAは破綻…。英語もスペイン語も使わないとどんどん忘れさられていきます。悲しいですね。
趣味は読書、スキー、ゴルフ、献血、etc。ドミニカ共和国滞在中はダイビングにはまっていましたが、北海道ではとてもとても…。現在、一番の趣味はダイエットです。

カレンダー

03 | 2006/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

トクノフミトシ4コマまんが

北海道の小学校で教師をしています。日々の生活の様子などを気ままに綴っていきます。 2006年4月から2008年3月まで青年海外協力隊に参加していました。ドミニカ共和国について知りたい方は過去記事をどうぞ。

花散らしの雪?


今朝、雪が降りました。こちらに来てからどうも天気がよくない日が多いのですが、極め付けです。雪の多い長野県とはいっても、さすがにこの時期に降るのは珍しいようで、守衛をされている方でも4月下旬になって雪が降るのは記憶にないそうです。今隊次には北海道出身者が多いので、寒さというか雪まで連れてきてしまったのでしょうか。というわけで、今朝もジョギングができませんでした。運動をできない日が続くと、どうもフラストレーションがたまってきていけません。明日は晴れますように。

今日は語学の4時間目にクラスローテーションがありました。前回に続いての違う講師のところでの授業ですが、やはり自己紹介で時間が終了。講師の方は日本人ですが、ネイティブと変わらないレベルでスペイン語を操られます。しかも非常に早口で、聞くことは何とか聞けたのですが、返事を返そうと考えているあいだに次にすすむという感じで、まだまだがんばらなきゃなと思わされました。クラスのお一人が協力隊2度目で、前回その講師の方にスペイン語を習ったということで、話は非常に盛り上がりました。なかなか会話に加わることはできませんが、話を聞いているだけでとても面白かったです。

語学のあとは、それぞれの任国事情について調べたり、調整員の方や前任者が来ての説明がありました。ドミニカ共和国は今回は候補生同士での勉強会で、次回がボランティア調整員の方が来ての説明会になります。ただ、勉強会といっても何を調べていいかよくわからず、4人で同じ仕事をするので、前任者へ代表して送るメールの内容を相談したり、ネットから引っ張ってきた情報を読みあったりしていました。親とかをよぶとしたらどれくらいかかるんだろうという話題になって調べてみたところ、ドミニカ共和国への航空券の運賃は一番安い時期で往復7万円弱というのがありました。地球の裏側へ往復7万円というのはすごく安くてビックリしました。

明日は1日救急法の講義と実技があるので、今週の語学は今日で終わりです。まあ、週末は来週の授業に向けて準備をしなければいけませんが、とりあえず一息です。