プロフィール

へー

Author:へー
生まれも育ちも愛媛県ですが、大学以降北海道を終の棲家ときめこんでいます。
ついでに小学校教諭を自分の天職と思い込んで子どもたちと過ごしてきました。辞める気はまったくありませんが、2008年3月まで青年海外協力隊員としてドミニカ共和国で活動してきました。暑いところが嫌で北海道に移り住んだはずなのですが、常夏のカリブ海で問題なく適応できた自分が不思議でした。2008年4月からはまた教壇に復帰しています。
協力隊に参加するために駅前留学をしていたのですが、ドミニカ共和国は公用語がスペイン語。せっかく覚えた英語は…。そして派遣中に肝心のNOVAは破綻…。英語もスペイン語も使わないとどんどん忘れさられていきます。悲しいですね。
趣味は読書、スキー、ゴルフ、献血、etc。ドミニカ共和国滞在中はダイビングにはまっていましたが、北海道ではとてもとても…。現在、一番の趣味はダイエットです。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

トクノフミトシ4コマまんが

北海道の小学校で教師をしています。日々の生活の様子などを気ままに綴っていきます。 2006年4月から2008年3月まで青年海外協力隊に参加していました。ドミニカ共和国について知りたい方は過去記事をどうぞ。

通知表


学級閉鎖は先週の木曜日にあけたのですが、結局木曜日も金曜日も引き続き大量の欠席者…。さすがにこれ以上の学級閉鎖は授業進度に差し支えて、春休み登校などという言葉が現実味を帯びてくるので、追加の閉鎖はないまま週末を乗り切りました。そして、今日はインフルエンザでの欠席が未だに1人いるものの、久しぶりにほぼ全員が顔を揃えました。ほっと一安心です。

ここ2週間ほどはまともに授業ができない日が続いていたのですが、すでに学年末ということで、実は明日が通知表の提出日。各教科の評価が間に合わないかもと戦々恐々としつつ、何とか先ほど全部の成績をつけ終わりました。まさか自分でも日が変わる前にできるとは思いませんでした。とりあえずこれで一段落したので、当面の大イベントである卒業式に集中できます。時間はあまりありませんが先週まともにできなかった分の練習をしっかりやっていきたいと思います。

子どもの回復とともに自分の風邪のほうもほぼ全快という状態になってきました。まだ少し鼻がぐずつきますが、まあ大丈夫でしょう。風邪でも事務通いは続けていて、走っていると呼吸が辛かったりしたので、これでそれも解消となればありがたいです。さらに、この風邪のおかげで3月に入ってから1度もスキーに行けていないので、今週末は行けたらいいなと思っています。ただ、このところ本当に暖かい日が続いているので、スキー場のコンディションが非常に心配です。20日は来年のニューモデルの試乗会があるのでぜひ行きたいのですが…。

明日は地方版ですが朝日新聞の取材を受けます。準備が…。

学級閉鎖再び


先週金曜日学級閉鎖で、この週明けどうなるかと思いましたが、今日も朝から職員室の電話は鳴りっぱなし…。風邪による欠席もインフルエンザの罹患者も見事に増加し、また学級閉鎖になりました。先週末の学級閉鎖の成果はしっかりあって、金曜日に休んでいた子たちはほとんど登校していたのですが、先週元気だった子たちがきれいに休んでしまいました。

学校医は3日間くらい学級閉鎖にしたかったようですが、年度末で卒業式も近いということもあり2日間の閉鎖になりました。聞いたときの子どもたちの反応は様々でした。喜んだ子もいれば、遊びにでられないから家にいても暇なので、学校にきていたほうがいいという子もいました。単純に学校が休みになると思っている子も多かったので、前回のときにあんまり閉鎖が続くと春休みに登校しなければいけなくなるかもという話をしていました。それを思い出して、閉鎖はやめようという子もいて、反応を見ているだけでなかなかおもしろかったです。

さて、実は自分自身でも昨夜から発熱していて、授業が終わったら休みをもらおうと思っていたのですが、思いもかけず再び学級閉鎖になってしまったので、子どもたちに合わせて自分も休むことにしました。給食の後に薬を飲んで、帰ってからずっと寝ていたおかげで夜にはかなり熱は下がりました。明日にはよくなっているといいなと思います。

学級閉鎖


昨日から風邪やインフルエンザによる欠席者が多く、昨日の午後から学級閉鎖になっています。通常は2日か3日閉鎖になるのですが、今日は金曜日ということで土日をはさむので1日だけ。子どもたちは残念そうでしたが、週末も含めてゆっくり休んで、週明けにはしっかり復帰してきてほしいと思います。

半数以上の子は風邪をひいていて、体調が悪い子もいるのですが、もちろん元気な子もいます。本来は授業のある日なのだから、家でしっかり休むか勉強をしていなさいということの釘は刺してありますが、先日学級閉鎖になった別の学年で、集団で遊びにでていたのが発覚したばかり…。同じことになる可能性もあるので、午前と午後に1回ずつ校区内の見回りをしました。とりあえずぼくたちに発見されるようなことはせずにいたようです。早く治ってきてくれるといいなと思います。

欠航


全国的に昨日からの低気圧で大荒れの天候。特に北海道では暴風雪で影響が大きいです。新千歳空港からの発着便は昨日は140便近くが欠航。今日も午前中を中心に100便近くが欠航しました。ぼく自身も午前中の便で1泊2日の旅行に出る予定だったのですが、当然欠航。主目的は今晩と明日だったので、夜までに着ければいいかと、航空会社のデスクに予約変更ができないか電話をしました。まあ、つながらないだろうなと思っていたのですが、予想以上でつながるまでに1時間ちょっとかかりました。フリーダイヤルとはいえ、馬鹿馬鹿しい話です。つながったものの、昨日の欠航の影響もあり、わりと早い時間の便はすでに満席。羽田経由で出かける予定だったので、夜の便では今日中に目的地までたどり着けません。仕方がないので、キャンセルことにしました。雪の影響で飛行機に乗れなかったのは初めての経験でした。ま、北海道に住んでいればこんなこともあるということでしょうか。

今日は一応、旅に出られるかなと一縷の望みをかけて朝起きてから除雪をしました。しかし、結局ダメだったので日中は1日家に引きこもっていました。朝は風も強く、スキーに行く気にもなりませんでした。午後になり風もおさまったので、夜はジムに行こうかと思っていたのですが、外に出てみると朝の除雪はなんだったのかと思うくらいの積雪…。車を動かすにはまず除雪が必要な状態だったので、せっせと除雪。結局1時間以上かかったので、出かけるのが嫌になりジムに行くことは諦めました。昨日から50cm以上は確実に降っていると思います。今シーズンは全体的には雪の少ない日が多かったのですが、たまに降ると量が多くて参りました。スキー好きなので、雪があるのは歓迎なのですが、今年のような降り方は勘弁して欲しいものです。

大雪


ご無沙汰しています。久しぶりに書くことにしました。

先週末から、天気がよく暖かい日が続き、雪の量もかなり減っていました。特に土曜日は記録的な暖かさで、雨まで降り、スキーにも行けませんでした。そんな状態だったのですが、今日は朝から雪…。天気予報的には大雪にならないはずだったのですが、いつまでたっても雪は降り止まず、結局夜まで雪は降り続きました。仕事が終わってから家に帰ると、朝から降り積もった雪は約30cm…。除雪には1時間ほど時間がかかりました。

飛行機も飛んでないだろうなと思いつつ、ニュースを見てみると、やはり新千歳空港では除雪が追いつかずかなりの数が欠航していたようです。札幌はそれほど大雪になっていたわけではなかったみたいですが、今日のように日中に大量に降られるとうんざりします。しかし、暖かくなってきたかと思うと、突然の大雪。本州で話題になったゲリラ豪雨ではありませんが、これも異常気象のひとつでしょうか。冬のというか、雪の天気予報はあまりあてにはならないのですが、もう少し何とかして欲しいものです。