プロフィール

へー

Author:へー
生まれも育ちも愛媛県ですが、大学以降北海道を終の棲家ときめこんでいます。
ついでに小学校教諭を自分の天職と思い込んで子どもたちと過ごしてきました。辞める気はまったくありませんが、2008年3月まで青年海外協力隊員としてドミニカ共和国で活動してきました。暑いところが嫌で北海道に移り住んだはずなのですが、常夏のカリブ海で問題なく適応できた自分が不思議でした。2008年4月からはまた教壇に復帰しています。
協力隊に参加するために駅前留学をしていたのですが、ドミニカ共和国は公用語がスペイン語。せっかく覚えた英語は…。そして派遣中に肝心のNOVAは破綻…。英語もスペイン語も使わないとどんどん忘れさられていきます。悲しいですね。
趣味は読書、スキー、ゴルフ、献血、etc。ドミニカ共和国滞在中はダイビングにはまっていましたが、北海道ではとてもとても…。現在、一番の趣味はダイエットです。

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

トクノフミトシ4コマまんが

北海道の小学校で教師をしています。日々の生活の様子などを気ままに綴っていきます。 2006年4月から2008年3月まで青年海外協力隊に参加していました。ドミニカ共和国について知りたい方は過去記事をどうぞ。

新宿にて


午前中に実家を出て、父と弟にひとまずのお別れを言いに2人の仕事場に寄ってから空港に向かいました。家から空港に行くときはだいたい友人に送ってもらうかJRを使うのですが、母の入院に関係して実家の方で足がたりなくなって、父の友人が貸してくれていた車を返すために空港までその車に乗って行きました。平日の昼前ということもあったのか道がけっこう混んでいて、しかも空港の駐車場も満車でなかなかは入れなくてちょっと焦りました。なおかつ、手荷物のカウンターには修学旅行生の山。搭乗待合室には入れたのはけっこうギリギリになりましたが、何とか無事に東京行きに乗ることができました。修学旅行生は同じ飛行機に乗って東京に行く学校のほかに、北海道までいく学校もありました。ぼくたちのころはJRかバスでしたが、まあ効率よく時間を使うためには飛行機の方がいいでしょう。北海道への陸路での移動は無理がありますし。

羽田からはモノレールと山手線を乗り継いで新宿に来ました。ここ2・3年なぜか東京に来る機会が多いため、羽田からの移動にはなんとなく慣れてきました。相変わらず人が多いのには閉口しますが、ラッシュアワーにあたっていないだけマシなのでしょうね。ホテルは予約を入れていましたが、駅に周辺の地図があるだろうと思って、地図は印刷してきていませんでした。地図はあるにはあったのですが、本当に駅のすぐ周りだけ。結局は歩いて探す羽目になりましたが、南口から出てタイムズ・スクエアーの近くということはわかっていたので、迷わずにたどりつくことができました。

JICA本部に行く時刻までにはちょっと時間があったので、駒ヶ根行きの高速バスのチケットを買って本屋などをブラブラしていました。ドミニカに持っていくものの買い物をしようかとも思ったのですが、まだあまり荷物を重たくしたくなかったので、駒ヶ根から帰ってきてから行くことにしました。そうこうしているうちに約束の時刻が近づいたのでJICA本部の入っているマインズタワーへ。本部は7階ですが、ぼくが行ったのは協力隊支援班がある6階です。JICAとは別にJICEというロゴがかかっていたので、JOCAなどのように一応別組織としての形態をとっているのかなと思いましたが、実際にそうなのかは聞いていないのでわかりません。

受付で2・3度電話でやりとりをした担当の方を呼んでもらって新しい公用パスポートを受け取りました。女性でしたが、きれいな方でした。まあ、ただそれだけで美人でもそうでなくてもただパスポートを受け取って書類に記入するだけでしたが。説明を受けて書類などを書いている間にJICAの国担当の方を呼んでくれたようで、ちょっと待ってからやってきた国担当と少しお話をしてJICA本部をあとにしました。まあ、別にたいした話をしたわけではなかったので、どうせおしゃべりするのなら美人のお姉さんの方がよかったなぁなどと不埒なことを考えていました。しかし、国担当の方はぼくがいつ再赴任するかということも把握していなかったので、内部の連絡体制はどうなってるんだろうと少し不思議に思いました。まあ、1人で100人単位のボランティアを担当しているので仕方がないかもしれませんが。ドミニカ共和国派遣予定の2次隊の候補生は8人くらいいるという話だったので、明日駒ヶ根に行くのが楽しみです。

【 】

ほんと、どうせおしゃべりするならねぇ・・・笑
へーさん☆笑っちゃいましたよっ。
いつもコメントありがとうございますっっ
へーさんの一日一日に、一歩一歩に、わたしも愛を送りますっっ

【2006/10/28 01:55】  URL | あやこ@ホンジュラス [ 編集]
top>>

【 パナマまでソースカツ丼1つお願いします。 】

ええ!駒ケ根行くんですか〜〜!!
ありゃ〜。

候補生A「ドミ共から来るらしいよ」
候補生B「そりゃすごいね」
当日・・・
へーさん「えーっと、ドミ共での空港で
            メレンゲのチェックがあります。
   メレンゲというのは食べ物ではなく・・・
          皆さん、ちゃんと駒ケ根で・・・うんぬん」
候補生C「おお!為になる〜!」
候補生A「こんな人がいるなら早くドミ共行きたいわ」
候補生B「頼りになるね〜」

ですね!!・・・・・・・・・??

【2006/10/28 08:41】  URL | tsurusaki [ 編集]
top>>

この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

top>>