プロフィール

へー

Author:へー
生まれも育ちも愛媛県ですが、大学以降北海道を終の棲家ときめこんでいます。
ついでに小学校教諭を自分の天職と思い込んで子どもたちと過ごしてきました。辞める気はまったくありませんが、2008年3月まで青年海外協力隊員としてドミニカ共和国で活動してきました。暑いところが嫌で北海道に移り住んだはずなのですが、常夏のカリブ海で問題なく適応できた自分が不思議でした。2008年4月からはまた教壇に復帰しています。
協力隊に参加するために駅前留学をしていたのですが、ドミニカ共和国は公用語がスペイン語。せっかく覚えた英語は…。そして派遣中に肝心のNOVAは破綻…。英語もスペイン語も使わないとどんどん忘れさられていきます。悲しいですね。
趣味は読書、スキー、ゴルフ、献血、etc。ドミニカ共和国滞在中はダイビングにはまっていましたが、北海道ではとてもとても…。現在、一番の趣味はダイエットです。

カレンダー

12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索フォーム

トクノフミトシ4コマまんが

北海道の小学校で教師をしています。日々の生活の様子などを気ままに綴っていきます。 2006年4月から2008年3月まで青年海外協力隊に参加していました。ドミニカ共和国について知りたい方は過去記事をどうぞ。

水撒き


今週は気温が高い日が続き、しかも湿雪がかなり降ったために月曜日からはスケートリンクが使えない状態が続いています。今朝、リンクに除雪が入ったのですが、氷が緩んでいる状態で重機が入ったので、氷はガタガタ…。とても滑れる状態ではなくなってしまったので、今日は16時、19時、22時と3回水撒きをしました。ぼくは学校からわりと近いところに住んでいるということもあり、22時からの水撒きに参加してきました。といっても仕事が終わってからジムに行っていたので、エクササイズを終えてから真っ直ぐ学校に行きました。

今日3回目の水撒きでしたが、まだかなりガタガタだったので念入りに水を撒きました。結局1時間くらいは撒いていました。思ったより寒くなかったので、ちゃんと凍ってくれるかちょっと心配です。さらに、滑ることができるくらいガタガタがなくなるかどうかが一番心配です…。明日の朝も水撒きをすると管理職が言っていたので、早起きをして手伝いに行こうと思っています。リンク管理もなかなか大変です…。

スケート


年末から約3週間にわたって飲み続けたツケがきて、2〜3kgばかり増えてしまった体重をどうしようかと憂鬱な冬休み明けとなっています…。

さて、そんな心配事とは別に、今年度最も不安に思っていた授業が今日ありました。スケートです。体育の学習の中で地域の特色にあわせた種目ということで、北海道ではスキーやクロスカントリー、スケートなどが取り入れられています。愛媛県の出身ということで、ウィンタースポーツは北海道に来るまでほとんどやったことはありませんでした。スキーは初任校で必死に覚えて、今は趣味とよべるところまできていますが、スケートはこれまでスケート靴を履いたことすらありません。そんなわけで子どもたちにはみんなと一緒に練習するからと言ってありました。とはいえ、氷の上は転んだら痛そうだなと戦々恐々でした。

朝、学校に行くときには雪は降っていなかったのですが、学校についてから急にかなりの雪が降り始めました。スケートの授業は1・2時間目だったのですが、まずは雪かきから始めなければいけませんでした。しかし、かなりの雪が降っていて、いつまでたってもなかなかなくなりませんし、除雪をしてもそこにまた雪が積もるの繰り返しでキリがありませんでした。1時間目を丸々使っても除雪は終わらず、2時間目に入ってしばらくしたところで完全に雪かきをするのは諦めてスケートの授業に入りました。

リンクの周りの雪の中でスケート靴を履き、いよいよリンクに入りました。まずは、氷の上でちゃんと立てるのかが心配でしたが、支えなども必要とせずに何とか無事に立てました。いよいよ滑るというところでしたが、とりあえずはちょこちょこ歩く程度。そんな様子を見てトップ・グループの子が声をかけて滑り方を教えてくれましたが、すぐに言われたとおりにできるのであれば苦労はしません…。とりあえず、滑っている子たちの様子を見ながら、まずは真っ直ぐ滑る練習を始めました。子どもたちのようなきれいな線はできませんでしたが、しばらくするとなんとか真っ直ぐには滑ることができるようになりました。次はカーブにチャレンジ。まだスピードは出せないのですが、こちらも何とか曲がれるようになりました。最終的にはトラックを3周ほどしました。スキーの経験のおかげでしょうか。とりあえずやってみれば何とかなるものだなあと思いました。今日は一度も転ばなかったのが自分としては一番の自慢です。

職員室に戻ると、校長先生が見ていたようで、初めてにしては上出来と褒めてもらいました。次回は金曜日です。どちらにせよ、まだまだ子どもたちに教えられるレベルではないので、子どもたちと一緒に精進したいと思います。自分で課題に感じているのは、軸足をちゃんと身体の真下に入れられないことなので、次回はそれができるようになることを目標にしたいと思います。それにしても疲れました…。

走り初め


新年明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

昨日から実家にいるのですが、特に予定もなく暇…。朝は雑煮を食べてちょっとした正月気分。その後は妹に頼まれて窓拭き…。なぜに年が変わってからやらなきゃいけないのか…。まあ、しかし特にやることはないのでやりました。終わってからはなぜかニューイヤー駅伝を見ていました。最後のアンカー勝負は痺れました。

ニューイヤー駅伝を見終わってからちょっと走りに行ってきました。ジムが休みに入り、スキーに行ったりしていたので、走るのはほぼ1週間ぶりでした。雪がないので外を走ることができるのはありがたいです。荷物になるのは嫌だったのですが、シューズを持って帰ってきておいてよかったです。しかし、寒気をつれて帰ってきてしまっていたのか、昨日から10℃以下の最高気温。風も強くてかなり寒かったです。

キロ5分30秒でハーフの距離を目標に走り始めました。わりと順調にいっていたのですが、向かい風になるところはさすがに大変でした。それでも目標ペースは維持しながら何とか走っていました。しかし、ちょうど15kmを過ぎたあたりで左膝が痛くなり走れなくなってしまいました。歩くのには支障がなかったので家までは無事に帰ってこられましたが、予定の距離を走れなかったのは残念でした。明日も走ろうと思っていたのですが、どうしましょう。