プロフィール

へー

Author:へー
生まれも育ちも愛媛県ですが、大学以降北海道を終の棲家ときめこんでいます。
ついでに小学校教諭を自分の天職と思い込んで子どもたちと過ごしてきました。辞める気はまったくありませんが、2008年3月まで青年海外協力隊員としてドミニカ共和国で活動してきました。暑いところが嫌で北海道に移り住んだはずなのですが、常夏のカリブ海で問題なく適応できた自分が不思議でした。2008年4月からはまた教壇に復帰しています。
協力隊に参加するために駅前留学をしていたのですが、ドミニカ共和国は公用語がスペイン語。せっかく覚えた英語は…。そして派遣中に肝心のNOVAは破綻…。英語もスペイン語も使わないとどんどん忘れさられていきます。悲しいですね。
趣味は読書、スキー、ゴルフ、献血、etc。ドミニカ共和国滞在中はダイビングにはまっていましたが、北海道ではとてもとても…。現在、一番の趣味はダイエットです。

カレンダー

11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

トクノフミトシ4コマまんが

北海道の小学校で教師をしています。日々の生活の様子などを気ままに綴っていきます。 2006年4月から2008年3月まで青年海外協力隊に参加していました。ドミニカ共和国について知りたい方は過去記事をどうぞ。

よいお年を


ドミニカ共和国から帰国して早9ヶ月が過ぎ、2008年も終わろうとしています。日本の生活への適応にはさほど苦労しなかったので、1年前にはまだドミニカ共和国で生活していたということのほうが、逆に不思議な感じがします。かなり昔のことのようなイメージがあるのですが、しかしまだ9ヶ月…。まあ、それだけ日本での日常におわれているということかもしれませんが。

今日、北海道を出て実家のほうに帰ってきました。報道によると北海道の天候は大荒れで、新千歳空港では飛行機の欠航が相次いでいるということですが、朝方はそれほど天候も悪くなく何とか出発することができました。といっても、定刻より30分以上遅れましたが…。乗り継ぎの名古屋で余裕があったので、実家の方には予定通り到着できました。無事に帰りつけてよかったです。
4日までこちらにいて、5日からは関西方面の友人に会いに行く予定です。久しぶりにのんびりと過ごしたいなと思います。

2008年も大変お世話になりました。2009年も変わらずお付き合いいただければ幸いです。それでは、皆様よいお年をお迎えください。


昨日飲みに行ってきました。最初の店では飲み放題だったので、ついつい飲みすぎてしまいました。その上でもう一軒…。11時過ぎに家に帰ったのですが、すぐに撃沈…。気分が悪くなるといったことはないのですが、眠気に負けるのが玉に瑕です。で、やはり歳には勝てないのか、年々弱くなってきている気がします。二日酔いで頭痛がするといったことはほとんどないのですが、お腹の調子がよくないといったパターンが増えてきました。今日もそんな感じでしたが、まあとりあえず気にせず6時には起きて行動開始しました。

午前中は久しぶりに献血に行ってきました。今日は検査の看護師さんが以前行っていたアスティのルームで顔なじみになっていた人でした。2年半ぶりくらいに会いましたが、まだ覚えてくれていました。ちょっとした昔話に花を咲かせつつ採血をしてもらい検査の結果待ち。ルーム側としては血小板献血をして欲しいところなのですが、ぼくはわりと血小板の数値が基準ぎりぎりで、今日はそれを下回っていたので血漿献血になりました。どうすれば、この数値が安定して基準内に入るようになるか対策があれば実行したいところです。ただ、検査結果が悪くて、献血できなかったことはこれまでありません。前日どんなに飲んでいてもです。年内はこれで最後。今年は結局4回しかできませんでした。不本意な結果でしたが、来年からまたせっせと通いたいと思います。

午後からは英語とスペイン語のレッスンを一コマずつ受けました。英語は必ずマンツーマンで取るようにしていますが、今日はどうもテンションが上がらずイマイチでした…。スペイン語のほうはあまり好きではない先生にあたった上に、年配の方が多かったせいでテンポが悪く、やはりもうひとつ…。年末は予約が取りづらい上に旅行したり帰省したりということもあるので、年内は最後のレッスンになりそうなのですが、終わりよければすべてよしとはいきませんでした。

夕食をとってからジムに行きました。ここで腹具合の悪さが祟りました。予定より早めに切り上げて帰ってきました。昨日飲んで分くらいはチャラにしたかったのですが、なかなか上手くいきません。ジムから出ると外は雨…。12月20日です。北海道です。参りますね。本当なら今日もスキーに行きたかったのですが、これでは行く気になりません。この雨が山では雪になっていると明日のコンディションは期待できるかなとちょっと思っているのですが、どちらにせよ近場では滑れそうにもありません。明日は、またルスツあたりまで足を伸ばすか迷うところです。

9.4℃


今日の札幌の最高気温だそうです。家の中は暖房で暖かいので起きたときに今日は暖かいなとか寒いなといったことはあまり感じないのですが、朝、外に出てみると妙に暖かい…。朝の天気予報では、その時点の気温が5℃以上ありました。11月上旬か中旬並ということでしたが、これが11月ならとても寒く感じます。しかし、すでに体が寒さに慣れてきているので、この時期だととても暖かく感じました。学校から帰るときにも7℃とか8℃。すでに12月も半ばを過ぎているというのに、ちょっと考えられない暖かさでした。

そんなわけで先週末に降った雪も日中の暖かさでほとんど解けてしまいました。このままいくとホワイトではないクリスマスになる可能性も…。道南ではともかく、札幌近郊にきてからはこれまでにない経験ができるかもしれません。街中に雪がないのはありがたいのでいいのですが、スキー場の雪もまた一段と減るのかと思うと…。今週末にも滑りに行こうかと思っていたのですが、ちょっと難しいかもしれません。なんとも残念な話です…。

初滑り


今シーズンの初滑りに行ってきました。例年なら11月中に行くのですが、最近は週末何かと用事が立て込んでいてなかなか出かけられず、今日になってしまいました。しかし、まあ、遅くなってしまっただけの甲斐はありました。



これまでけっこう暖かい日が多く、市街地にはあまり雪がありません。そんなわけで、当初予定していたスキー場もネットでコンディションをチェックしてみると積雪量がイマイチ…。オープンしているコースも少なかったので、予定を変更してちょっと遠くまで足をのばしてみました。ということで今日行ってきたのはルスツ・リゾート。ここには3つの山があり、この写真はウェスト・マウンテンから撮ったものです。積雪は50〜60cmで圧雪のいいコンディションでした。



こちらはMt.イゾラからの景色です。天気もよくて気持ちがよかったです。運がよければ左手の方に羊締山の美しい姿が見られるのですが、残念ながら今日は雲に隠れていました。しかし、撮ったときはまあまあかと思ったのですが、携帯だとやはり思ったように撮れていません…。

途中でストックを片方落とすという大ヘマをやりながらも、楽しく3時間ほど滑って帰ってきました。とりあえずストックを無事に回収できたのが不幸中の幸いでした。しかし、滑りはバラバラ…。本当に下手くそになっているので何とかしなければいけません。今シーズンはちょっとがんばろうと思います。とはいえ、休みの日にすでにけっこう予定が入っていたりしてなかなか出かけられないのが問題です。毎年、初滑りのときは余計な力が入ってしまうので筋肉痛に悩まされますが、今日は痛みを感じる前に帰ってきました。とりあえず、久しぶりに本格的に滑ることができて嬉しかったです。来週は土曜日は滑りに行こうと思っていますが、果たして…。

午前中で滑り終わったので、帰ってきてからジムに行ってきました。運動メニューは普段とほとんど変わらず…。アホですね。