プロフィール

へー

Author:へー
生まれも育ちも愛媛県ですが、大学以降北海道を終の棲家ときめこんでいます。
ついでに小学校教諭を自分の天職と思い込んで子どもたちと過ごしてきました。辞める気はまったくありませんが、2008年3月まで青年海外協力隊員としてドミニカ共和国で活動してきました。暑いところが嫌で北海道に移り住んだはずなのですが、常夏のカリブ海で問題なく適応できた自分が不思議でした。2008年4月からはまた教壇に復帰しています。
協力隊に参加するために駅前留学をしていたのですが、ドミニカ共和国は公用語がスペイン語。せっかく覚えた英語は…。そして派遣中に肝心のNOVAは破綻…。英語もスペイン語も使わないとどんどん忘れさられていきます。悲しいですね。
趣味は読書、スキー、ゴルフ、献血、etc。ドミニカ共和国滞在中はダイビングにはまっていましたが、北海道ではとてもとても…。現在、一番の趣味はダイエットです。

カレンダー

08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

検索フォーム

トクノフミトシ4コマまんが

北海道の小学校で教師をしています。日々の生活の様子などを気ままに綴っていきます。 2006年4月から2008年3月まで青年海外協力隊に参加していました。ドミニカ共和国について知りたい方は過去記事をどうぞ。

札幌ドーム


シーズンもいよいよクライマックス。今日は札幌ドームへ西武戦を見に行ってきました。昨日行っていれば西武の胴上げを見られたのですが…。昨日も見に行っていた先生によると、試合に負けてからの胴上げだったので雰囲気は微妙だったそうです。

今日は稲葉の通算200号のメモリアルアーチでいきなり2点を先制。西武の選手の動きが微妙に悪いように感じられたのは気のせいだったでしょうか。昨日すすきので飲みすぎたんじゃないのかなと思ったりしました。日本ハムの先発はグリン。四球を与えたり、ボークをとられたりでちょっと安定感を欠く立ち上がりでした。3回に同点にされましたが、その後は両先発とも立ち直り、同点のまま進行しました。

7回に2番手の許を攻めて2アウト2・3塁になり、4番の高橋だったのですがセカンド・ゴロ。あ〜、チェンジだと思ったらセカンドがエラー。そのあとは連続四球で押し出しが2つで3点差。これで楽になったと思ったら8回に2番手で上がった建山がヨロヨロ…。2点を返され、まずいなぁと思っていたのですが、何とか1点差で最終回に。最後は順当に抑えのエースのマイケルを投入。1人目のレフトへの大飛球をフェンスにぶつかりながら捕球してくれたのが非常に大きかったです。そのごは無難に乗り切りゲームセット。勝ったのは良かったのですが、見ていてちょっと疲れました。

ロッテも勝ったので0.5差は変わらず。楽天がオリックスにサヨナラ勝ちしてくれたのでこちらとも0.5差。これで2位も視野に入ってきました。さて、明日からはロッテとの2連戦。2連勝すればクライマックスシリーズは決まり。2連敗すれば厳しくなります。ロッテの方が2試合多く残しているので1勝1敗だと他力本願になります。ここまでくると負けられないのはお互いに同じ。まずは明日です。そして、月曜日の札幌ドーム最終戦は応援に行きます。2連勝して、オリックスが2連敗してくれると2位も確定するんですけどねぇ。とにかく最後までがんばって欲しいです。


Level 3


実は11月にあるDELE(スペイン政府公認のスペイン語検定)を受験しようかと画策しています。本当は5月に受けようかと思っていたのですが、帰国直後のバタバタで、気がつけば申し込み締め切りは過ぎていました。8月は国によってあったりなかったりで、日本はないと勝手に思い込んでいました。こちらもやはりわかったときには締め切りが過ぎていました。来年の4月になると語学力はかなり落ちているのではないかと危惧しているので、11月がギリギリかなと思っています。一応、ドミニカ共和国時代に一度落ちているIntermedio(中級)にリベンジするつもりです。

しかし、独学では心もとないので、語学学校に通うことにしました。いろいろ探してはみたのですが、スペイン語の語学学校は札幌では見つけられませんでした。となると、協力隊参加前に使っていたNOVAなどの大手のTV電話を利用したレッスンを受けるか、Webカムなどを利用してネット上でレッスンを提供しているところで受講するしかありません。いろいろ迷ったのですが、NOVAのポイントが残っていたこともあり、またお茶の間留学をすることにしました。スペイン語だけでもいいかなと思っていたのですが、たまに気分転換に英語を受けるのもいいかなと思って英語も再開。で、今日は英語のレベル・チェックでした。

NOVAのレベルは9段階になっていて、上から1なのですが、下の3つは7A・7B・7Cとなっています。訓練参加1ヶ月前くらいでレベル3に上がっていて、3ではあまりレッスンを受けていなかったので実質レベル4くらいだなと思っていました。で、この2年間はほとんど英語は使っていなかったので、良くてレベル4、まあレベル5くらいだろうと思いながら試験を受けました。結果はレベル3…。何故?リスニングはそれほど落ちているつもりはないのですが、話すほうはかなりダメになっていると思うんですけどね。レッスンについていけなさそうでちょっと憂鬱です…。まあ、英語はおまけなのでいいですけど。スペイン語のレベル・チェックは明日です。

レベル・チェックのあとは外に走りにいってきました。今日はずっと曇り模様でしたし、夕方の時間帯だったので、先週よりずっと楽に走れました。左膝の痛みが心配だったのですが、そちらはサポーターのおかげで何とかなりました。さすがにちょっとペースは落ちましたが。外を走るときはいつもauのアプリを使っているわけですが、7.2km地点で携帯のバッテリー切れ…。もちろん切れてからも12kmまでは走りましたが、記録には当然残らないのでちょっとショックです。Lismoも一緒に使っているので消耗が激しいんでしょうが…。次からは外を走るときはちゃんと充電しておかないといけないなと反省しました。アップとダウンでウォーキングを2km、ランニングを12kmでした。69.6kg。

ドミニカ料理


北海道にはドミニカ料理を出す店があります。ドミニカ共和国に行く前からあるのだけは知っていて、帰ってきてからも行きたいと思っていたのですが、なかなか機会がありませんでした。というのも店の場所が三笠市というところの桂沢湖の近くでちょっと遠かったからです。で、昨日久しぶりにネットでチェックしてみたら、なんとこの7月に札幌に移転していました。ということで今日さっそくお昼を食べに行ってきました。

お店は藻岩山ロープウェイ乗り場のすぐ近くにありました。だいたいの場所だけチェックして地図も持たずに出かけたのですか無事にたどり着けてよかったです。懐かしのドミニカ共和国国旗が店頭にかかっていて、中はおしゃれな雰囲気のお店でした。マスターがドミニカ人で、サルセドという町の出身ということでした。日本でレストランをやっているくらいなので、日本語は問題なし。ということで、会話はほとんど日本語になってしまいました。今度行ったときはスペイン語での会話に挑戦したいと思います。



今日食べたメニューです。バンデーラとよばれる典型的なドミニカ料理です。バンデーラはスペイン語で旗の意味で、この場合は国旗をさします。ドミニカ共和国の国旗は白、赤、青の3色で中心に国章が描かれています。で、ご飯(白)にお肉(赤)、サラダ(青)が1枚のお皿に乗っているので、バンデーラとよばれるわけです。これに、脇に小鉢であるアビチュエラといわれる豆のスープがつきます。話を聞いてみると、やはりドミニカで使っているような食材は手に入らないものもあるので、いろいろ工夫して代用しているそうです。久しぶりに食べて、いろいろと向こうの話もできたので楽しいひと時を過ごせました。次はサンコーチョを食べに行こうと思っています。

もしかしてPresidenteというドミニカのビールを置いていないかなとちょっと期待していたのですが、残念ながらやはり手に入らないということでした。かわりにコロナとかがおいてありました。まあ、車で行ったので飲むわけにはいきませんでしたが。

昨日急に飲むことになって、家に帰ってきたのが2時。普段どおりに起きたのですが、やはりちょっと睡眠時間が足りていなかったのか、帰ってきてから少し昼寝をしてしまいました。起きてから麻婆豆腐を作って食べて、ジムに行ってきました。

まずはウェイトを30分ほどやって、いつもの流れどおり20分ほど歩いてから走り始めました。すると、走り始めて1分ほどで左膝が痛くなってきました。まあ、たまにあるのでそのまま走ろうと思っていたのですが、痛みが強く断念。歩いているときはまったく平気だったので油断していました。一時的なものかなと思ってまた15分ほど歩いてから再挑戦したのですが、やはり同じでした。サポーターで固定してやれば大丈夫だと思うのですが、今日は持って行っていなかったので諦めてさらに30分ほど歩きました。昨日飲んでいるのでもうちょっと動きたかったのですが仕方ありません。少々不完全燃焼でした。70.0kg。