プロフィール

へー

Author:へー
生まれも育ちも愛媛県ですが、大学以降北海道を終の棲家ときめこんでいます。
ついでに小学校教諭を自分の天職と思い込んで子どもたちと過ごしてきました。辞める気はまったくありませんが、2008年3月まで青年海外協力隊員としてドミニカ共和国で活動してきました。暑いところが嫌で北海道に移り住んだはずなのですが、常夏のカリブ海で問題なく適応できた自分が不思議でした。2008年4月からはまた教壇に復帰しています。
協力隊に参加するために駅前留学をしていたのですが、ドミニカ共和国は公用語がスペイン語。せっかく覚えた英語は…。そして派遣中に肝心のNOVAは破綻…。英語もスペイン語も使わないとどんどん忘れさられていきます。悲しいですね。
趣味は読書、スキー、ゴルフ、献血、etc。ドミニカ共和国滞在中はダイビングにはまっていましたが、北海道ではとてもとても…。現在、一番の趣味はダイエットです。

カレンダー

02 | 2007/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索フォーム

トクノフミトシ4コマまんが

北海道の小学校で教師をしています。日々の生活の様子などを気ままに綴っていきます。 2006年4月から2008年3月まで青年海外協力隊に参加していました。ドミニカ共和国について知りたい方は過去記事をどうぞ。

洗濯日和


昨日、早々に首都から帰ってきたものの別にサンティアゴで何か用があるわけではないので、いつもの週末のごとく家に引きこもっていました。まあ、ダラダラと過ごしていたわけですが、午前中は朝から天気もよかったのでシーツやタオルケットなど、ベッド関係のものも含めて3回ほど洗濯機を回しました。風も強かったので乾きもよく、シーツなどは2〜3時間でぱっと乾いてしまいました。掃除と合わせて午前中は家の中の仕事で終了。まとめてやる癖は何とかしなきゃなあと思いつつも、なかなかマメに掃除をするようにはなれそうにもありません。

洗濯の合間にマーシャルの同期とメッセンジャーでチャットをしました。首都に行っているときに彼女からのカードが届いていたので、お礼のメールを送ろうと思っていたのですが、たまたまオンラインだったのでそちらでお礼を言いました。まあ、それでは終わらなくて結局は30分くらいチャットをしていました。ぼく自身、学校での活動が低調なこともあり、最近ちょっと後ろ向きな発言が多いのですが、彼女も活動に対する悩みは尽きないようでお互いやや愚痴モードでした。

KTCでは同じ班だったのですが、明るく闊達でムードメーカー。それでいて優しくて、よく気がついて、さりげなくみんなのために動いている姿が印象的でした。まじめで向上心にあふれる人でもあるので、自分自身の活動に対する想いと周囲とのギャップに苦しんでいないか少し心配でもあります。活動を始めて8ヶ月あまり、お互いにまだまだいろいろと手探り状態だったり悩みの尽きない時期なのかもしれません。今の悩みや苦しさが次の活動の糧になると信じて少しずつでも進んでいくしかないのでしょう。次回にはお互いそんな時期もあったねぇと言えるようになっていればいいのですが、自分のほうが怪しいですねぇ。やや愚痴っぽかったとはいえ久しぶりに話ができて楽しい一時でした。

さて、また新しい1週間のはじまりです。講習会があったり、後任についての会議があったりとまたあわただしい1週間になりそうですが、まあ無理をしない程度にがんばりたいと思います。