プロフィール

へー

Author:へー
生まれも育ちも愛媛県ですが、大学以降北海道を終の棲家ときめこんでいます。
ついでに小学校教諭を自分の天職と思い込んで子どもたちと過ごしてきました。辞める気はまったくありませんが、2008年3月まで青年海外協力隊員としてドミニカ共和国で活動してきました。暑いところが嫌で北海道に移り住んだはずなのですが、常夏のカリブ海で問題なく適応できた自分が不思議でした。2008年4月からはまた教壇に復帰しています。
協力隊に参加するために駅前留学をしていたのですが、ドミニカ共和国は公用語がスペイン語。せっかく覚えた英語は…。そして派遣中に肝心のNOVAは破綻…。英語もスペイン語も使わないとどんどん忘れさられていきます。悲しいですね。
趣味は読書、スキー、ゴルフ、献血、etc。ドミニカ共和国滞在中はダイビングにはまっていましたが、北海道ではとてもとても…。現在、一番の趣味はダイエットです。

カレンダー

09 | 2006/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

トクノフミトシ4コマまんが

北海道の小学校で教師をしています。日々の生活の様子などを気ままに綴っていきます。 2006年4月から2008年3月まで青年海外協力隊に参加していました。ドミニカ共和国について知りたい方は過去記事をどうぞ。

再赴任完了


今回は飛行機の出発や到着が遅れるといったトラブルもなく、無事にドミニカ共和国へ再赴任することができました。一番驚きだったのは同期の4人がわざわざ首都まで出迎えに来てくれていたことでした。平日で活動もあり、明日もまた仕事で今日のうちに帰らなければいけない中、時間をつくってやってきてくれたことがとても嬉しかったです。けっこうきつい一時帰国でしたが、世界中からメッセージを送ってくれた仲間たち、そしてこうして身近にいるもっとも素敵な仲間たち、本当にこの協力隊に参加してよかったなと心から思える瞬間でした。

時間的にはサンティアゴに帰ることもできましたが、自分で思ったよりも疲れているということもあるので、今日は隊員連絡所に泊まって明日帰ることにしました。みんなと一緒に帰るのもいいかなと思ったのですが、今晩は一人で少しゆっくりしたい気分です。特に何もない平日ということもあり、今日の宿泊者はぼく一人です。広い隊員連絡所に一人きり。特に怖いというようなことはないのですが、さすがに一人で過ごすには広すぎます。明日はサンティアゴに帰って久しぶりに自分の部屋でくつろぎたいと思います。

マイアミ国際空港より


現在、マイアミ国際空港に滞在中です。あと2時間半後にはドミニカ共和国に向けて旅立っています。今は現地時間で午前8時過ぎ。ここでもドミニカ共和国とは1時間の時差があります。

昨日はロサンゼルスで乗り継ぎがあり、2度のフライトで計15時間くらい飛行機に乗っていましたが、今日は2時間のフライトです。国内のときはこれでも長いと思っていましたが、変われば変わるものです。たった2時間でいいのかと思ってしまいます。あとは時間通り飛んでくれることを祈るのみです。

昨日は乗っていた全日空機の到着が遅れたために、LAで乗り継ぎに遅れるかと思って焦ってしまいました。時間通りに着けばそれなりに余裕はあったはずなのですが、急いで搭乗口に行ったときにはすでに搭乗が始まっていました。最近英語に自信がないので、チケットの変更とか面倒なことはごめんだったので、間に合ってよかったです。ということで、今日は時間に余裕をもって空港に到着しています。もっともホテルの部屋の時計が狂っていて自分の予定より早く着いてしまいましたが、遅れるよりはいいでしょう。

マイアミは雨が降っているのでそれほど暑くありませんが、ドミニカ共和国はどんな天候でしょうか?やっぱり暑いんでしょうねぇ。

再赴任中


今年3回目のボーイングの中からの日記です。ただいま、成田からLos Angelesに向かって飛行中です。NY便はボーイング777-400でしたが、LA便はB777-300。何が違うかというとサイズが少し小さいせいか、エコノミークラスは座席に電源がついていません。ということで、パソコンをつけっぱなしというわけにはいかないのが玉に瑕ですが、ぼくのパソコンはモバイリティを重視してあるので、4〜5時間は問題ありません。

成田を出発したのは日本時間で30日の午後5時過ぎ。LAへの到着予定時刻は現地時間で30日の午前10時くらいです。10時間近く飛行機に乗っているのに、着くのは出発時刻より前…。時差って恐ろしいですね。LAに到着後は乗換えをして、Miamiに行って今日はそこで一泊です。

今日は成田で大失敗をしました。なんと航空券を落としました。幸いにして届けられていたので、無事にぼくの手元に戻ってきましたが、同じことをアメリカでやっていたらと思うとぞっとします。英語の会話力は錆びつく一方ですから、うまく説明したり再発行の交渉をする自信がありません。

これを書いているのは日本時間で午後10時前です。前回は機内でインターネットが使えるようになってからそうそうに接続したのですが、飛び立ってからしばらくの間、気流の関係化何かで飛行機が揺れに揺れていたのでなかなか使う気になりませんでした(電源の問題もありますが)。乗り物には弱いので酔ったらこのあと辛いなあと思いながら耐えていましたが、何とか乗り切れました。しかし、前回乗ってから月が変わっていないので、機内の映画や音楽のプログラムが同じままです。まあ、全部見たわけではありませんが、見る気がしないのもあるので暇つぶしのタネが減ってしまっているのはけっこう厳しいです。早く着くといいのですが、やっと半分です。とりあえず、すっかりむくんでいる足を何とかしたいですねぇ。

買い物


駒ヶ根から高速バスに乗って新宿に昼過ぎに戻ってきました。新宿駅西口前に到着ということで、まずはヨドバシカメラへ行きました。USBメモリーやDVDを買ってきました。そのあとは高島屋タイムズスクエアーへ行って、東急ハンズと紀伊国屋をのぞいてきました。適当に買い物をして成田へ移動しましたが、いくつか頼まれていたものの買い忘れが…。まあ、成田に着いてから気がついたのですが。

山手線で日暮里に行き、京成線に乗り換えて成田まで行きました。車内は大きなスーツケースを抱えた人がたくさんいました。京成線に乗るときにホームを間違えて1本乗り過ごしてしまいました。ホテルにチェックインしたあとまた買い物に行きましたが、ジャスコが改修中のようで営業をしておらず思ったように買い物ができませんでした。明日少し時間があるのでもう少し見て回りたいなと思います。

いよいよ明日は再赴任です。ドミニカ共和国で生活していたのは3ヵ月半程度ですが、行くというより帰るという気分なのがちょっと不思議ですね。

KTCより


ただいまKTCに滞在中です。この記事はKTCのパソコンルームよりアップ中。新宿発の駒ヶ根行きの高速バスに乗ったところ、今日の中央高速はなぜか渋滞で、八王子の時点で40分遅れでした。しかし、駒ヶ根ICでバスを降りたのは予定通りの時刻…。ドライバーさん頑張りました。タクシーで行っても昼休みには間に合わない時間だったので、久しぶりに駒ヶ根の高速沿いの道を歩きました。もっと寒いかと思っていたのですが、思ったよりも温かくて散歩にはもってこいの小春日和でした。相変わらず風は強かったですが。

さて、KTCに着いてみるとなぜか教室の明かりが消えていて、駐車場に車も少ない。不吉な予感はしたのですが、案の定語学の授業はやっていませんでした。スタッフルームにも3人くらいしかおらず、聞いてみると今日は朝から救急法の訓練をしているそうです。しょうがないので、スタッフの人とちょっとおしゃべりをしたあとこの記事を書いています。救急法は3時くらいに終わるそうなので、そのときにドミニカ共和国派遣予定のメンバーを紹介してもらう予定です。1次隊に続き、2次隊も6人だそうです。土木、理学療法師、観光業、幼稚園教諭、保健師、もう一人忘れましたが教育に偏っていたぼくたち1次隊と較べるとバラエティに富んでいます。

話をしていたスタッフによると1次隊のときに負けず劣らず面白いメンバーだそうです。「ドミ共の1次隊メンバー濃かったもんね〜。」というコメントと合わせて賛同しかねますが、ちょっと楽しみです。さて、SAにソースカツ丼でも食べに行ってきますかね。

追加
2次隊もう一人は看護師でした。女性4人に男性2人。ぼくたちのときとは違って、6人とも任地がバラバラです。1人、忌引でいないそうで、今日会えたのは5人だけでしたが、みんな仲が良さそうでいい雰囲気でした。パソコンを持っていっていたので写真などでドミ共の様子を紹介しつつ、2時間ほどお話させてもらいました。とりあえずみなさんお酒好きのご様子。歓迎会では楽しく過ごせそうです。

久しぶりのソースカツ丼美味しかったです。KTCから駅前まで歩きましたが、秋の駒ヶ根も風情があってよかったですね。しかし、先生方に会えなかったのは本当に残念でした。