プロフィール

へー

Author:へー
生まれも育ちも愛媛県ですが、大学以降北海道を終の棲家ときめこんでいます。
ついでに小学校教諭を自分の天職と思い込んで子どもたちと過ごしてきました。辞める気はまったくありませんが、2008年3月まで青年海外協力隊員としてドミニカ共和国で活動してきました。暑いところが嫌で北海道に移り住んだはずなのですが、常夏のカリブ海で問題なく適応できた自分が不思議でした。2008年4月からはまた教壇に復帰しています。
協力隊に参加するために駅前留学をしていたのですが、ドミニカ共和国は公用語がスペイン語。せっかく覚えた英語は…。そして派遣中に肝心のNOVAは破綻…。英語もスペイン語も使わないとどんどん忘れさられていきます。悲しいですね。
趣味は読書、スキー、ゴルフ、献血、etc。ドミニカ共和国滞在中はダイビングにはまっていましたが、北海道ではとてもとても…。現在、一番の趣味はダイエットです。

カレンダー

03 | 2006/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

トクノフミトシ4コマまんが

北海道の小学校で教師をしています。日々の生活の様子などを気ままに綴っていきます。 2006年4月から2008年3月まで青年海外協力隊に参加していました。ドミニカ共和国について知りたい方は過去記事をどうぞ。

定例班会議


唯一の休日も終わりを告げ、また訓練続きの1週間のはじまりです。語学研修は、テクニカルクラスが始まりました。それぞれの専門分野について現地にいるつもりで授業や講習会の予行演習のようなものをおこなうという授業です。今日は家畜飼料で派遣予定の方のクラスでしたが、専門用語だらけでなかなか理解できません。自分が授業をやるときも専門用語が必要になってくると思うのでしっかり準備する必要があるなと痛感させられました。

月曜日は班長会議や各委員の会議があるので、そのあとに定例の班会議があります。連絡事項が非常に多いため、いつも班会議は長くなる傾向にあります。なかなか全員が揃わないので、ついつい馬鹿話に花が咲いてしまうという理由もありますが。今日は野外活動での食事の内容と、班Tシャツのデザインが決定しました。5月下旬くらいには出来上がってくる予定とのことなので、訓練所にいる間にみんなで着られるのはうれしいなと思っています。

語学の講師の先生はときどきおやつなどを買ってきてくれます。今日はミスタードーナツのドーナツでした。スペイン語でも発音はほぼ同じですが、語尾の発音が微妙でカタカナではうまく表現できません。甘くないのを選んで食べたつもりでしたが、自分にはやっぱりちょっと甘かったです。

診療室からお手紙をもらいました。B型肝炎の予防接種は必要ないとのこと。明日の予防接種はB型肝炎の予定なので、時間が浮きました。自習時間になるのでそのあいだに明後日のテクニカルクラスの準備をしようと思っています。しかも、予防接種を受けないので、水曜日に走れます。ちょっとラッキーかも。