プロフィール

へー

Author:へー
生まれも育ちも愛媛県ですが、大学以降北海道を終の棲家ときめこんでいます。
ついでに小学校教諭を自分の天職と思い込んで子どもたちと過ごしてきました。辞める気はまったくありませんが、2008年3月まで青年海外協力隊員としてドミニカ共和国で活動してきました。暑いところが嫌で北海道に移り住んだはずなのですが、常夏のカリブ海で問題なく適応できた自分が不思議でした。2008年4月からはまた教壇に復帰しています。
協力隊に参加するために駅前留学をしていたのですが、ドミニカ共和国は公用語がスペイン語。せっかく覚えた英語は…。そして派遣中に肝心のNOVAは破綻…。英語もスペイン語も使わないとどんどん忘れさられていきます。悲しいですね。
趣味は読書、スキー、ゴルフ、献血、etc。ドミニカ共和国滞在中はダイビングにはまっていましたが、北海道ではとてもとても…。現在、一番の趣味はダイエットです。

カレンダー

03 | 2006/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

検索フォーム

トクノフミトシ4コマまんが

北海道の小学校で教師をしています。日々の生活の様子などを気ままに綴っていきます。 2006年4月から2008年3月まで青年海外協力隊に参加していました。ドミニカ共和国について知りたい方は過去記事をどうぞ。

お花見


ここ駒ヶ根訓練所から1時間もかからないところに、高遠城址や光前寺など、桜で有名なところがあります。今日はドミニカ共和国に派遣されるメンバーでお花見に行こうと相談していたのですが、天気が悪く、高遠城址は渋滞がひどいということでそちらに行くのは断念しました。光前寺は枝垂桜で有名なのですが、4人がすでに昨夜、夜桜を見に行っていたので、別の場所に行くことにしました。

とりあえず、お散歩もしようということで、まずは近くにある養命酒駒ヶ根工場へ。養命酒を製造している唯一の工場ということで、平日だとラインの見学もできるそうですが、日曜なのでラインが稼動しておらず、ビデオ鑑賞だけでした。ビデオを見る前に試飲もさせてもらいましたが、飲みやすくするためか非常に甘い。しかも口の中に味が結構残ってしまったので、お茶をいただいて口直しをしてしまいました。ビデオ鑑賞のあとはカフェテラスに移動してティータイム。五平餅とロイヤルミルクティーをいただきました。僕にはちょっと甘かったですが、どちらも美味しかったです。
この工場は敷地も広く、縄文時代弥生時代の竪穴式住居のあとが見つかったということでそれらが復元されていました。そういったものなどを見学しながら工場の敷地内をブラブラとお散歩。みんなでワイワイとやりながら歩いていると時間の経つのも早く、2時間近くをここで過ごしました。

お昼になったので、お花見の目的地である馬見塚公園へ移動。道すがらたくさんの桜を見ることができましたが、工業高校の敷地内の桜は非常に綺麗でした。公園はいけがあって、その周りに桜が咲いているという配置で、池には鴨などもいて、なかなかいいところでした。他にも何組か花見客がいましたが、混んでいなかったのが良かったですね。近くのお店で食べ物と飲み物を調達してきて桜の木の下でお花見開始。もちろん花より団子でしたが、舞い落ちる桜の花びらが風流でした。しかし、昼間から屋外で飲むビールはなぜあんなに美味しいのでしょう?同じ公園内で他の隊員候補生もお花見をしていました。みんな考えることは同じようです。

お花見の後、他のメンバーは訓練所にまっすぐ戻りましたが、僕は途中で分かれてお買い物へ。3〜4km離れているところへ歩いていきました。結局、今日は15km近く歩いたんじゃないかなと思います。ビールを1人で5本もあけていなければ非常に健康的な休日の過ごし方でした。リフレッシュもできたし、明日からの訓練またがんばりたいと思います。